ブログトップ
Flower Travelling Gallery
flowernite.exblog.jp
2010年 06月 25日 ( 2 )
明日6/26 Flower Night Fes!!
ついに明日となりました、6/26(土)Flower Travelling Gallery のオープニングイベント"Flower Night Fes" !!
d0156406_1944222.jpg

Opening Event
「Flower Night Fes」


日時 2010年6月26日(土) Open 15:30 / Start 16:00
場所 九州ビジュアルアーツ(http://www.eggnet.jp/
料金 前売り 3000円 / 当日3500円
前売りメール予約受付中⇒info@redcloverbooks.com
出演 :
アナログフィッシュ / ライスボウル/ THE SUZAN/ 三沢洋紀とゆふいんの森
小田島等/ THE Lilla Tomtes/ 川島小鳥(スライドショーのみ) / Tanuki BLD. / DJ P-to / チイコ / 前島裕樹 / etc...

Food : coffon/ミッシェル

一夜限りのスペシャルナイト! 是非是非遊びにきてください☆また、タイムテーブルはこちら↓
d0156406_932221.jpg


★紙芝居『桃太郎』— 小田島等(イラストレーター)
自信の初の作品集『ANONYMOUS POP』が出版され、 要注目のイラストレーター/デザイナー小田島等が クラシック昔話『桃太郎』をカバー。一体どのような 『桃太郎』が展開されるのであろうか? 乞うご期待。

★盟友が九州で初共演!— 三沢洋紀とゆふいんの森×小田島等(イラストレーター)
90年代日本ロックを代表する名バンド「LABCRY」を率いた三沢洋紀が故郷・大分に戻り結成した 「三沢洋紀とゆふいんの森」。そしてLABCRYや、三沢洋紀のソロアルバムのジャケットを手掛けた 小田島は三沢の古くからの盟友として有名。東京で行われた「ゆふ森」レコ発イベントにも共演し、 おもしろトークを繰り広げた小田島と「ゆふ森」が福岡で再び共演!何をするかは当日までのお楽しみ!

★音楽と映像のハーモニーが炸裂!— アナログフィッシュ×須藤中也with 世界のサイガート
アナログフィッシュのLIVEはもちろん、彼らのPVやDVDを作ってきたPVディレクター 須藤中也と3D映像作家である世界のサイガート氏とのコラボLIVEがこのフェスで実現! 昨年東京で行われたアナログフィッシュ結成10週年記念LIVE以来のVJ付きLIVE。一夜だけの ショーアップされたスペシャルなアナログフィッシュのLIVEに乞うご期待!

★世界を駆け巡る女の子バンドのその素顔?— THE SUZAN×宮腰まみこ(写真家)
生粋の日本人でありながらNew Yorkを拠点とし世界各国でLIVEを行い絶大な支持を得ているバンド THE SUZAN。アメリカでのデビューは決まっているが、本国福岡でのLIVEは今回が初めて!ひょっとして これが最初で最後のプレミアライブ in 福岡? そんな逆輸入バンドTHE SUZANの素顔とこれまでの 軌跡をバンドのお抱えカメラマン、宮腰まみこを向かえて紹介するSpecial Slide Show & Premire Live。

★きらめき映像三部作プロジェクトを初お披露目— ライスボウル×須藤中也
5/21に発売された曽我部恵一プロデュースのファーストアルバム『きらめき』が高い評価を受け、 地元福岡から全国へと活動するライスボウル。このアルバムを掲げて映像三部作でさらに『きらめき』の 世界観を追求。この夜、三部作の第一部を初披露。第一部の監督はこのイベントの主催者でもある 須藤中也。いつものLIVEとは違った演奏上映会という形で新たなるライスボウルの進化を見せる。

★スペシャルスライドショー— 川島小鳥(写真家)
銀杏boyz等のジャケット写真でお馴染みの写真家川島小鳥の作品スライドショー。 都合により本人の出演こそないものの、彼の作品スライドショーを観ることの出来る またとないチャンス!新作写真集『未来ちゃん』も各界から評価が高く、 今後大ブレイクする写真家であることは間違いなし。

[追記]Flower Night Fesの会場、九州ビジュアルアーツの入り口になります。当日26日は、こちら以外の入り口からは入場できません。
d0156406_19525086.jpg

●JR/「博多駅」博多口より徒歩5分
ANAクラウンプラザホテル福岡の裏手になります。
[PR]
by flowernight | 2010-06-25 23:55 | Event Info
☆青空絵本喫茶☆参加アーティスト紹介☆part 4 & ギャラリー iDE
青空絵本喫茶参加アーティスト紹介-part 4、ラストになりました!
今回は、まさに"個性的"かつ"プロフェッショナル"な四人を紹介します。

ぱぴ
d0156406_933261.jpgいくつ=21才、おうち=ふくおか、すき=おやつ、しょくぎょう=はっぴぃさん


YUMIKO(ゆみこ)
福岡在住。趣味:写真(水・陸)、スキューバダイビング
ブログ:http://namephoto.exblog.jp/



ペーター(ながの・ゆうき)
d0156406_9302695.jpg千葉県出身。×××デザイナー。グラフィックデザインという言葉に替 わる言葉を日々模索している。よって×××デザイナーとなる。http://www.schrift.jp


川島小鳥(かわしま・ことり)
d0156406_9333871.jpg写真家。 80年生まれ早稲田大学第一文学部仏文科卒業後、沼田元氣氏に師事する。06年、 一人の少女を4年間撮り続けた作品で第10回新風舎平間至賞大賞受賞、07年に写真集 『BABYBABY』を発売する。銀杏ボーイズのジャケットに写真が使用される。2009年、 画家の箕浦健太郎氏と都内3ヶ所で二人展「川島小鳥箕浦健太郎」を行う。


そしてそして、そんな素敵な素敵なアーティストの作品が見れる、また、小田島等 "いろいろな展示 in 福岡"が開催されるiDEはこんなところ、という紹介☆↓
薬院大通駅から徒歩5分、大正通りに面した建物の1階に入っている美容室「iDE(イーデ)」の2階にある「SPACE iDE(スペース・イーデ)」
美容室入口横の細い階段を上って行くと、大通りの喧噪から隔離されたかのような、静かな空間にたどり着く。設計を手掛けたのは「クランク/マルチェロ」の藤井健一郎氏。室内はとてもシンプルにまとめられているが、決して無機質ではなく、窓から差し込む光、オブジェのように佇む木製の什器、仄白い裸電球の灯が印象的だ。屋上は緑の芝生が広がり、都会の中の屋上庭園はどこか不思議な感覚に陥る。

d0156406_9371319.jpg

○白壁の2F建てビル○
1Fが美容室、建物左側の階段を上ると2Fギャラリー入口です。
●西鉄バス/「薬院二丁目」バス停より徒歩1分
●地下鉄 /七隈線「薬院大通駅」2番出口より徒歩5分
●西鉄電車/天神大牟田線「福岡(天神)駅」南口より徒歩12分、「薬院駅」中央口より徒歩10分
******
てるてるぼうず、100個作って、みなさまのご来場お待ちしております☆
[PR]
by flowernight | 2010-06-25 23:50 | Artists